10月が終わった

早いもの1月が過ぎた。10月に起きたこと、起こったことはをメモ的に記してみます。・・・

◎富山の知人に会いに行き、足を延ばして黒部渓谷に初めて訪れた。渓谷の深さと人間の力のすごさを知った。

◎その寒暖の差もあり、風邪を引き、治るまで2週間かかった。

◎市民団体でのアンケート活動とともに、日本共産党議員団の議会報告のチラシ発行とアンケート活動を開始した。

◎市議会では議会報告会が行われたこと、また議会基本条例づくりが意見の異なる点についての議論が終了し、条例案の素案作りに審議が移ることになった。

◎月末に、衆議院議員清水忠史を議員を迎えた「日本共産党のつどい」があり、ユニークな語り口がおおいに参加者の笑いを誘った。

また、衆議院小選挙区の鳥取1区予定候補の塚田なるゆき氏があいさつもおこない、鳥取県中部地震の被災者支援活動の報告もあった。

憲法問題の学習会などのイベントが集中した。


カテゴリー: 角さん東奔西走   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Protected by WP Anti Spam