久松山の夜明け

夏の朝は目覚めが早い。鳥取市内の久松山(263メートル)の後ろ(東側)から太陽が昇る。先日の写真である。

ダイヤモンド富士ならぬ、ダイヤモンド久松山(きゅうしょうざん)と呼ぶのでしょうか。


カテゴリー: 角さん東奔西走 パーマリンク