毎週木曜の定時定点

鳥取県憲法改悪反対共同センターが、戦争法廃止の定時定点の宣伝活動をおこなっている。毎週木曜日夕方5時半からJR鳥取駅前である。きのうは、8人が参加した。私も久しぶりにマイクをもって、15分ほど訴えて、次の人にバトンタッチした。プラカードなどそれぞれの団体、個人が持ち寄って、通行するに声をあげて、署名のお願いを求めた。

この「戦争法の廃止を求める統一署名」は全国組織を中心に29の団体が、いっしょにすすめているものだ。

この署名を一人ひとりに訴え、世論をもっと広げる必要がある。全国で2000万人を目標に、来年5月3日までに達成を目指している。私の所属する日本共産党は、鳥取県内で5万筆が目標、そのためにも鳥取市内では1万5千筆以上を大きく上回る活動が求められている。


カテゴリー: 角さん東奔西走 パーマリンク