来年の参院選の活動がスタート

来年の参議選鳥取・島根合区の候補者、遠藤秀和氏が鳥取県内を宣伝活動。朝、JR鳥取駅前で、戦争法阻止・原発再稼動、介護、雇用を訴えました。

原発問題は自らの運動経験、介護施設の体験もあり、実感を込めた話でした。岩永安子鳥取市議が司会をしました。マスコミの取材もあり、やはりいま政治に対して有権者から熱い視線が強く当てられているということです。


カテゴリー: 角さん東奔西走 パーマリンク