明日から2日間

年2回の東部広域議会の定例議会。明日から2日間の予定だ。

東部広域は鳥取市と周辺3町で構成する組織。消防、救急、そしてゴミ処理業務を扱う。前回の議会は、昨年10月にあった。市議選もあり、十分な準備も出来ず一般質問を見送った。

今回は議会の日程を「自覚」のは質問締め切り2日前だ。郵送された議案は自宅に届くのが土日もあって遅れた。質問は可燃物ごみ処理施設建設とごみ処理の基本計画について、4点を通告した。住民の意見への対応、廃プラスチックの取り扱い、ごみの減量化への計画ととりくみとなった。

この準備のなかで、ゴミ問題は社会全体にかかわること、そのとりくみは専門的なことも多く、幅も奥行きもあるものだとあらためて実感した。


カテゴリー: 角さん東奔西走 パーマリンク