飛脚便330号WEB版(2014年7月)

飛脚便330号WEB版を作成しました。記事は深澤市長の市庁舎整備の考えに対するコメント、国保引き下げの質問と答弁です。また、鳥取市の指定ごみ袋代について3点しに要求しました。一つは、ごみ袋代の収入の一部を住宅用自然再生エネルギー導入事業の補助金に充当しているのは、市民の理解が得られないこと、2つはその代わりの財源として青谷町の太陽光発電の売電収入を充てるように提案したこと、3点目はごみ袋代の値段の根拠である可燃物ごみの処理経費の1割負担そのものをやめて、市民の減量化への努力に応えること、以上です。なお、政党助成金について、しんぶん赤旗記事を掲載しました。お読みいただき、ご意見などお寄せください。


カテゴリー: web飛脚便 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Protected by WP Anti Spam