大雪警報その1

20年に一度の寒気だという。玄関が雪で埋もれている。近くのごみステーションも予想した通りだ。除雪作業していると、しばらくしていると寒風で鼻水が出てきた。

鳥取県の「トリピーのあんしんメール」には、列車の遅延情報が送られてくる。普通、快速、始発の特急「スーパーはくと」も鳥取駅と倉吉駅は運休、きのう鳥取空港に最終便の飛行機が欠航になったために、きょうの始発の東京行が欠航なっている。

きょうは、市民団体の作業の中止になるだろう。また、10時からの建設水道委員会は予定どおりなのか、議会に出で見るしかない。

夕方は、私が案内した会議があるが、鹿野はそんなに降っていないとのことだから、いまのところ一応予定通りです。大雪警報が解除されるまでは、天気予報から目が離せません。

これから、議会に出勤です。どのぐらいかかるのか・・・。


カテゴリー: 角さん東奔西走 パーマリンク